症状・悩み☆私の場合
ハンドル名:りま 女・20代
●発病の時期・きっかけ
学生の頃からなんとなく耳や鼻の調子がよくなく、しかし特別な症状もなかったのでそのままにしてきました。
4年前に子供を出産し、それと共に耳の聞こえが悪くなった感じがして耳鼻科に行きました。
聞こえの検査・鼓膜の検査をして、「耳が詰まっているようだから空気を通しましょう」と、週に1回通院し、空気を入れる治療を3ヶ月程続けました。
が、大して良くもならず、忙しくなったこともあり通院をやめました。

そして、2004年4月に深夜、左耳の痛みで目が覚めました。
もの凄い痛みで救急車を呼ぼうかと思うほどでした。
翌朝、以前通っていた耳鼻科に行くと「ほじりすぎだね」といわれ痛み止めをもらい痛みは止まりましたが、それ以来耳鳴りと聞こえが悪くなりました。
その後も空気の通りが悪いと言われ空気を毎回通され、1ヶ月。
何も変わらず「ほじくりすぎ」という理由にも納得いかず耳鼻科を変えました。
そこで"耳管開放症"と診断されました。(症状は両耳です。)


●主な症状
症状は、自分の声が響く・呼吸音がうるさい・息苦しい・閉鎖感・鼓膜がペコペコ、といったところでしょうか。
声や、呼吸はかなり大きく響きます。
また、髪の毛をとかしたり歯を磨いたりという音が振動と共に頭の中に響いたりもします。
最近ではなんとなく頭のシビレ?や軽い麻痺状態みたいに感じることもあります。(これは開放症と関係ない?)


●主な治療歴
1ヶ月間薬を飲み、鼻から生理食塩水を入れる治療をしました。
ちょうどその辺りで凄い精神的ストレスを受ける事が続き、病院に行くどころではなくなり通院をやめました。
その時心労で、3週間程で約6kg痩せてしまいました。
そして2005年4月、花粉症で症状が悪化。
2件めの耳鼻科にまた通い始め、
・生理食塩水(自分で入れる)を1ヶ月続→治らず
・生理食塩水(自分で入れる)+加味帰秘湯(1ヶ月)→治らず
・ゼラチン状の薬(?)注入1ヶ月(開放状態になったら入れる:左2回、右3回)→治らず
しかもゼラチン状の物を入れてから耳の中が痒くて仕方なく、しかも入れた直後はもの凄い痛みがあり、いつも病院で30分程休みます。
また、2〜3日程閉鎖感、耳鳴りが1週間程続きます。
不安になり3件目の耳鼻科に昨日行きました。
そこでは耳管狭窄症と言われました。
今までの経過を話し、聞こえの検査・鼓膜の検査・耳鳴りの検査をし、最終的に「いろいろいじり過ぎ。気にしすぎ。もっと聞こえな人が沢山いるよ。聞こえてる方だ。」と言われました。
挙句の果てに、「僕に言わせれば、なんだいこの鼓膜は?って感じだよ。普通の鼓膜じゃない。」なんて言われ方をしました。
そして「治療はしないし薬も出さないけど、もし気になって仕方ないなら精神安定剤でもだしましょうか?」と言われ、処方されました。
3件の耳鼻科に行き、それぞれ全部違うことを言われ、最後にはもう治療をしないでほっとけば治ると言われ、私は何を信じ、どれが正しくなにがなんなのか耳の病気なのかもわからなくなってしまいました。

今でも精神的ストレスは続いていて、心療内科に行こうかと迷っていたところではあったので、精神安定剤もそういう意味で先生が何か感じたのかなとは思うところもあります。
私は今後どうしていけばいいでしょうか?
来週はもう1件耳鼻科に行って、どんな診断をされるか聞いてきたいと思っています。
自分ではネットで調べたり、症状の感じから絶対耳管開放症だと思っています・・・


●困ったこと・つらいこと
1年程前から人と話すのもおっくうになり最低限の事しか話さなくなりました。
聞き取れないことが増えてからは分ったフリをするようにもなってしまいました。
だって何度も聞き返すのがめんどくさいんです(´ё`;)
日常の会話もままなりません。
普通の会話をするのにもかなりの集中が必要な状態です。


●発病以降生活面で変わったこと


●その他

●その後の経過など

inserted by FC2 system