症状・悩み☆私の場合
ハンドル名:かなびん  女・40代・埼玉県在住
●発病の時期・きっかけ
4〜5年前
当時、精神的に参っていて、夜は眠れないし、食欲が無いという状態が続いていました。
終日頭痛がして、ふらふらしていたのですが、そのうちに耳の閉塞感や軽い耳鳴りが始まりました。
今思えば、この時、あまりに食べられなくて、急に体重が落ちたので、開放症の原因の一つと見られる「急激なダイエット」と同じ状況になってしまったのだと思います。

●主な症状
食欲不振や不眠などがなくなった今は、発症当時ほどのつらさはありませんが、終日、軽い閉塞感があります。
耳鳴りや自分の声の共鳴のようなことは、たまに起きますが、何がきっかけなのか、全くわかりません。

聴覚は聞き取れる音域範囲が狭い傾向にありますが、「異常なし」と判断できるレベルだそうです。

風邪をひくと症状が重く感じられます。

週1回、テニススクールに通っていますが、30分ほど動いていると、頻繁にあくびが出るようになり、閉塞感が増してきます。

美術館に行くのが好きなのですが、混んでいる会場だと、テニス同様、閉塞感とあくびがすごいです。
   
●主な治療歴
病状がわからなかった時はメニエール病用の飲み薬や、風邪薬などを処方されました。
むろん効果なし。

最近、耳管機能検査が出来るところで調べてもらったところ、軽症の開放症と診断されました。
現在「加味帰脾湯」服用中。

●困ったこと・つらいこと
体重はすっかり戻った(増えた?リバウンド状態!)のに、開放症は残ったままなこと。
 
管楽器(サックス)を始めたのですが、吹いていると耳が詰まってきて、あまり長い時間練習していられません。
耳には良くないんでしょうかねぇ?

●発病以降生活面で変わったこと
仕事を変えて、お休みがしっかり取れるようにしました。
出来るだけ、規則正しい生活を心がけてます。

●その他
発症の原因がそもそも、精神面からきていることもあり、出来るだけ気にせず、過ごすようにしています。

これまで行った病院では、納得のいく診断をされず、自分の状況とネット情報から、勝手に開放症と決め込んでいたのですが、ようやく、はっきりと診断され、また、自分の程度もわかり、気持ちが落ち着きました。
ありがとうございました。
(その話を自身のブログに載せました。皆さんも同じような検査を受けられているのでしょうか?)

診断結果からもそうなのですが、私は皆さんに比べれば、ずっと症状が軽いようで、あまり参考にはならないかと思いますが、何か、ご協力できればと思い、プロフィールを送らせていただきました。
inserted by FC2 system